平成28年度 卒業式☆

3月24日(金) パレスホテル大宮にて、平成28年度 卒業式を執り行いました!
今年は229名の学生たちが卒業を迎え、動物・ペット業界へ巣立っていきました!
IMG_9427.JPG
入学式を経て、あっという間の2年間。卒業生たちの晴れ姿がとても印象的でした。

【認定証書授与】
NPO法人日本動物福祉職能協会認定の各資格を授与しました。
資格は知識技術を証明する大切なもの。各学科ともに動物専門学校ならではの
たくさんの資格取得をすることができました。
IMG_9437.JPG

【卒業証書・専門士授与】

IMG_9455.JPG
担任の先生から、最後の出席を取ります。
「◯◯◯◯さん!」「はいっ!」元気な返事が、次々と会場に響き渡ります。
IMG_9476.JPG
IMG_9501.JPG
IMG_1364.JPG
証書を笑顔で受け取る卒業生たち。
一緒に過ごした2年間のすべてが、素晴らしい思い出となった瞬間です。

【理事長祝辞】
IMG_1373.JPG
【校長祝辞】
IMG_1394.JPG
【来賓祝辞】
公益社団法人 埼玉県獣医師会 会長 髙橋三男様
IMG_9559.JPG

【各賞発表】

皆勤賞、技術賞、優秀賞、校長賞、理事長賞など、たくさんの表彰を行いました。
IMG_1413.JPG
IMG_1420.JPG
IMG_1443.JPG
IMG_1449.JPG

【卒業生代表挨拶】

IMG_1456.JPG
入学式から今日に至るまで、充実した2年間を過ごした学校生活を振り返ります。
一緒に楽しんだこと、大変を分かち合ったこと、喜びを共有したこと。
本当にいろいろあった2年間でした。
IMG_1476.JPG
挨拶終盤では、成長を見守り続けてくれた保護者へ向かって御礼の挨拶もしました。
保護者の皆さま、学校教育へのご理解ご協力をいただき誠にありがとうございました!
IMG_1490.JPG
2年間の思い出を振り返る卒業ムービー。新入生オリエンテーション研修、海外研修旅行、
大宮国際★どうぶつ祭、体育祭、国内研修旅行。さまざまな思い出が鮮明に蘇ります。

 


【謝恩会】
IMG_9581.JPG
お世話になった先生方に花束とメッセージを添え、感謝を伝えました。
「2年間、本当にありがとうございました!!」
IMG_9596.JPG
IMG_9619.JPG
IMG_9652.JPG
IMG_9658.JPG
IMG_9667.JPG
IMG_9676.JPG
卒業、本当におめでとうございます。

4月(明日)から新年度・新生活がスタートしますね。
慣れないうちは大変なことの方が多いかもしれません。
でも、決して大変を諦めないでください。

大変とは“大きく変わること”!!

悩んだら、壁にあたったら、まずは深呼吸。
そして、いつでも学校に立ち寄ってください!
IMG_9701.JPG
大宮国際動物専門学校はいつも、ここにあります!

by Omiya Public Relations | 2017.03.31 | 動物看護・栄養学科

共に成長をした "犬たちの卒業式"★

 Dogトレーナー学科が担当をした学校犬たちの卒業式の模様をご紹介!
 今年は在校生86名、任意で出席いただいた保護者9名と一緒に式を行いました。
CIMG5917.JPG
2年間、学生たちと共に過ごし、共に成長した犬たちへ感謝の気持ちを伝え、
より一層、犬への愛情を深めるために盛大に見送ります!
CIMG5881.JPG
CIMG5877.JPG
下薗校長より卒業犬12頭へ卒業証書を授与しました。
「2年間ありがとう!」「卒業おめでとう!」
CIMG5889.JPGCIMG5902.JPG
1年生代表より、先輩たちと卒業犬たちへ送辞、2年生代表より答辞を行いました。
それぞれへの感謝の気持ちがこもった素晴らしい挨拶でした!
CIMG5921.JPG
DSC_0099.JPG
DSC_0057.JPG
犬にとっても楽しい卒業式になるよう、1年生司会のもと参加型のゲームも行いました!
CIMG5969.JPG
CIMG6059.JPG
卒業犬たちは、それぞれの学生のもとへ、今度は家庭犬として過ごします。
同じ犬を一緒に担当したクラスメイトから手紙やプレゼントを贈る会を設けました。
「この子のこと、これからよろしくね!」「定期的に、みんなで会おうね!」

最後はみんなで卒業犬たちと記念撮影★
CIMG5961.JPG
CIMG5992.JPG
CIMG6021.JPG
CIMG6055.JPG
CIMG6083.JPG
CIMG6117.JPG
CIMG6144.JPG
CIMG6163.JPG
CIMG6199.JPG
CIMG6223.JPG
CIMG6243.JPG
CIMG6250.JPG
CIMG6253.JPG
今回ご参加いただいた保護者の皆さまより、
「学生さんたちのお手紙を聴いて涙が出ました。本当に一生懸命学んだという気持ちが
伝わってきました。」「犬に対しての心遣いに感心しました。卒業犬をこれからの家族
として、責任を持って育てていきます!」など、たくさんのご感想をいただきました!
卒業、本当におめでとう!!


現在、新入の仔犬たちがすくすくと成長中☆
後ほど、あらためてご紹介します(^o^)

by Omiya Public Relations | 2017.03.29 | Dogトレーナー学科

海の生物を知ろう!★

昨年、夏のことになりますが、国際海洋・飼育学科の学生たちが浦賀にある観音崎海岸へ
学外研修をおこなった模様をお伝えします!

図12.jpg


【研修の目的】
①観音崎自然博物館にて、現地の歴史や生物について学ぶ
②岩礁海岸の磯において、潮間帯の上限を調べる
③磯での生物の住み分けについて調査する
 まずは観音崎自然博物館にて、現地の歴史を学びます。

図2.jpg

 

図5.jpg

 

図6.jpg図4.jpg


観音崎自然博物館では国の天然記念物に指定されているミヤコタナゴの調査・
展示に力を入れており、学生たちに詳しくレクチャーしていただきました。
さらに観音崎海岸にて、生物調査!

図11.jpg

 

図10.jpg

 

図8.jpg

 

図9.jpg


実際に海岸で生物の住み分けを調査することで、新しい発見がたくさん見つかりました。
国際海洋・飼育学科では、こうした学外研修が多くあります。
理解するには、体感することが一番!
来年度もたくさん学んでいきましょう\(^o^)/

 

by Omiya Public Relations | 2017.03.10 | 国際海洋・飼育学科

シモゾノ学園 年次大会

2/27(月)にシモゾノ学園 年次大会を行いました!
姉妹校の国際動物専門学校と合わせ、約1,000名が集合!
ゲストの方々の特別講演、各表彰を行いました。
IMG_9764.jpg

  IMG_9799.JPG


   ゲスト 新津 春子様 『清掃の大切さ・心構えについて』
  ◆2013年、2014年、2016年と世界一清潔な空港に選出された羽田空港の清掃指導員。
 「世界一のカリスマ清掃員」として、数多くの著書のほか、テレビにご出演。
  25年以上清掃に携わってきたエキスパート!
IMG_8316.JPG
IMG_8323.JPG
IMG_8325.JPGのサムネール画像のサムネール画像

    動物の仕事において、“清掃”は基本中の基本!清掃のプロフェッショナルである新津様に、
     対談形式でお話しを伺い、実演もしていただきました。
IMG_9705.JPGのサムネール画像
 
清掃をする際、重要なことは「人に対する優しさ」だと繰り返しおっしゃいました。
使用される方々のことを思うことで、自然に丁寧な清掃になるといいます。そして
「自身のモチベーションを維持する」「自分に自信をもつ」ことの大切さも教えて
いただきました。 新津様、ありがとうございました!!
IMG_8341.jpg

ゲスト 清水 宏子様 『心で触発 7つのポイント』
◆横浜市にある清水動物病院の獣医師として勤務。ほかにもイラストレーター、
エッセイスト、パーソナリティーなど多方面でご活躍。
IMG_8351.JPG
IMG_8375.JPG
IMG_8392.JPG
IMG_83999.jpg

これから社会に飛び立つ学生たちに向けて、社会人になるために「give&give」
「気配り・目配り・心配り」など、7つのポイントをお話いただきました。
最後に先生から、動物業界は“好きを仕事にできる素敵な仕事”だと教えていただきました。
直接「ありがとう」が伝わる環境は自身のやりがいにも繋がります。
この春から社会人になる学生たちの心に、深く深く伝わったことでしょう。
清水先生、ありがとうございました!!

午後はMSP新聞コンテストの発表と表彰。
IMG_8450.JPG
MSPとは、社会的基礎力プロジェクトであり「仕事とは何か」を知り「仕事の仕方」を
体感していくチームプロジェクト。パフォーマンスも優れた発表となりました^^
IMG_8467.JPGIMG_8477.JPGIMG_9851.JPG

選ばれた瞬間は歓喜!優秀賞は全員の前で表彰されます。

IMG_8488.JPGIMG_9887.JPG


続けて、昨年夏に実施をした両校のどうぶつ祭の作品表彰。
来場された方の投票で決定された、どうぶつ川柳、デッサン、アクアコンテスト、
ドッグデザイン、アニマルフォトなど、各部門の1位~3位を選出し、表彰しました。

IMG_8517.JPGIMG_8544.JPGIMG_8552.JPGのサムネール画像

大宮校最優秀賞はデッサン部門の1年生!おめでとうございます(^o^)

そして、昨年12月に開催をしたトリミンピックの表彰!
動物にやさしいトリマーをテーマに、各校の優秀者を表彰しました。

IMG_8558.JPGIMG_8575.JPG

こちらは、国内研修旅行(2年次)のクラス対抗パフォーマンス大会、上位クラスによる発表。
盛り上がったあの日の夜を、1年生たちに向けて披露しました!

IMG_8607.JPG
IMG_8582.JPG
IMG_8682.JPG
IMG_8666.JPG
IMG_8711.JPG
IMG_8697.JPG

ラストは、動物看護師統一認定資格試験の受験生に向け、全員でエールを送りました!

IMG_8725.JPGIMG_8742.JPG
体育祭で大活躍をした初代応援団長の学生と下薗校長・動物看護師教員によるダルマの目入れ。
IMG_8740.JPGIMG_8747.JPG

合否発表は3/17(金)!!良い結果が出るよう学園一同心待ちにしています(^_-)!
本日ですべての学科の授業が終わり、春休みに入ります。
2年生は卒業式で、1年生は新学期に成長した姿でお会いしましょう(*^^*)
みんな、お疲れ様でした!!

 

by Omiya Public Relations | 2017.03.06 | 動物看護・栄養学科

先進国アメリカの動物文化を学ぶ★

希望者を対象に、自由の国アメリカへ研修旅行へ行ってきました!
DSC04437.JPG
国際動物専門学校(東京都世田谷)と大宮国際動物専門学校(埼玉県大宮)合同で
成田空港から出発!機内の楽しい時間を過ごし、アメリカへ降り立ちました。
DSC08934.JPG
まずは動物園にて記念撮影!みんな元気です(^^)
IMG_3796.JPG
IMG_3858.JPG
DSC04493.JPG
2階建てバスで園内を巡るスペシャルツアー。高い位置から動物たちを間近で見学!
DSC04559.JPG
こちらは現地で活躍をする日本人ドッグトレーナーさんによる、
犬のトレーニングについての講習。
担当の先生より、①犬に求めることをその時に言葉で伝えて教えていくこと
②「うれしい」「楽しい」「おいしい」をつなげること
※消去されないように続けること
③犬は第一印象が一番。「痛い」「怖い」をしません!→これを保証すること
④3つの課題読書→強化の原理、行動分析について などなど!
アップテンポに学生たちを引き込む話術もたいへん勉強になりました(^^)
DSC09022.JPG
歩行器を付けた犬も登場。自力で歩行が困難になった犬をサポートする道具です。
IMG_3900.JPG
日本とアメリカの動物看護師の違いや動物事情のレクチャー。施設の役割や規模も
学びました。学生たちも積極的に質問をし、有意義な時間となりました。
DSC04697.JPG
続いて警察犬訓練の視察!
DSC09177.JPG
DSC09208.JPG
迫力あるデモンストレーションに学生たちも興奮!記念撮影もたくさんできました(^^)
DSC04805.JPG
続いて、動物を管理している大学へ!
IMG_4198.JPG
アニマルショーの見学。現地学生の案内で園内ツアーも行いました!
DSC04749.JPGDSC04751.JPG
DSC04737.JPG
動物が苦手な方は思わず絶叫してしまいそうなオオトカゲも登場!(^^)
きちんと信頼関係を築けばどんな動物でも良きパートナーになります!
(胴輪が付いてるところがキュート❤)
IMG_2140.JPG
盲導犬訓練施設では全員がブラインド(目隠し)状態で歩行体験!
寄付ですべてを運営管理するアメリカの文化に感銘しました。
DSC04809.JPG
終了後も学生の質問が止まらず、良い機会となりました。
DSC09370.JPG
こちらはゲージフリーをコンセプトとしたドッグホテル!
日本ではあまり見かけない施設です。
84816.jpg
DSC09359.JPG
DSC04877.JPG
大型犬を中心に60頭の犬がお出迎えをしてくれました!
IMG_4344.JPG
もちろんグルーミングの見学も。美容・デザイン学科の学生にとって、
その手早さは(スピードアップ)何よりのお手本になりました!
DSC04837.JPG
続いて、動物医療センターの見学!
IMG_4393.JPG
実際の手術風景や施設をくまなく見学。こちらも質問が止まらずセンターの方に
お褒めの言葉をいただきました!
DSC09447.JPG
続いて、提携大学で救急救命の研修!心肺蘇生方法を学びました。
DSC04934.JPG
ちなみに犬は「人形」です!(^^) さまざまな練習ができる万能な人形なのです。
3時間と長丁場でしたが、体験の内容が濃く、あっという間の研修でした。
DSC04938.JPG
DSC09463.JPGDSC09456.JPG
DSC09495.JPG
現地学生との交流も!
IMG_2215.JPG
全員に受講をした証明書が発行されました。この経験は一生もの!大切に保管しましょう★
IMG_2326.JPG
最終日は本場のディズニーランドへ!あいにくの天気ではありましたが、最高の締めと
なりました(^_-)-☆ 以上、アメリカ研修の様子を一部ご紹介しました!
海外研修の醍醐味は日本国内にはない施設や珍しい動物と身近にふれあえること。
ペット先進国の動物福祉の精神を学ぶことで、将来の目標を決定づける出会いも少なくありません! 
来月(3月)はイギリス研修です★ お楽しみに(^o^)!







 

by Omiya Public Relations | 2017.02.22 | 学校行事★

イオンペット トリミングコンテストに卒業生が出場★

 2月4日(土)にイオンモール幕張新都心(千葉県)にて、イオンペット株式会社主催の
トリミングコンテストが執り行われました。在籍する約900名から選抜された8名の中に
本校の卒業生が出場をするとのご一報を受け、応援に行ってきました。
IMG_0513.JPG
イオンペット最新のサロンスタンダード:プードルのテディベアカット精度が
審査基準となる熱い戦いが始まりました!
IMG_100000000.JPG
卒業生の齋藤まどかさん!2005年3月に動物看護学科(現:動物看護・栄養学科)を卒業後、
某動物病院での経験を得てトリマーに転職。現在イオンペット株式会社PeTeMo(ペテモ)
ビューティーサロン東松山店(埼玉県)にて活躍中です。
IMG_1100000.JPG
IMG_1000005.JPG
IMG_188888.JPG
担当したワンちゃんがトリミングを好きになってくれるように、動物に優しいトリミングを
普段から心がけているそうです。本校の美容・デザイン学科でも「動物に負担がない」
知識と技術を持つジェントル・トリマーを育成人財(人材)像としているため、その気持ちと
心意気がたいへん嬉しく思います。
IMG_0001111.JPG
審査員は著名な方々をはじめ、一般のお客様からも選出されており、
幅広い視点での評価となりました。

いよいよ結果発表!
IMG_10000005.JPG
IMG_100000055.JPG
齋藤さんは優秀技術賞を獲得しました!受賞、本当におめでとうございます!
IMG_1000001.jpg
IMG_122222225.JPG
素晴らしいコンテストを拝見し、あらためて勉強をすることができました!
この度はご招待いただき、誠にありがとうございました。
これからも齋藤さんとイオンペット株式会社に勤務をする卒業生たちの活躍を、
心より祈念いたします!

★ペット業界最大手!イオンペット株式会社のHPは⇒コチラ





 

by Omiya Public Relations | 2017.02.16 | 美容・デザイン学科

後期試験

1/31より後期試験がスタート!

1年生は進級、2年生は卒業をかけた大切なこの定期試験。
いつもは静かな放課後も勉強に励む学生の姿が見られました。
IMG_0382.JPG
IMG_0385.JPG
時にはアドバイスをし、楽しみながら勉強をしていました。
IMG_0378.JPG
最後は記念に、はいチーズ♪ 撮影の協力に感謝☆

2年生は卒業まで約2か月。3月には動物看護師統一認定試験も控えていますが、
もうひと踏ん張り!頑張りましょう!

by Omiya Public Relations | 2017.02.08 | 学校生活★

生きる体力を身につける一年間!

株式会社西武ホールディングス様が主催する「西武塾」!
日本の未来を担う小学1~6年生たちが、さまざまな職業を体感しながら
仲間と共に生きる力を身に付けることができる素晴らしい企画に、
今年も協力をさせていただきました。
477149498.jpg
1811818181981.jpg
今回参加をした塾生(小学生)は34名!保護者同伴のため総勢68名の皆さまに
ご来校いただきました。まずは西武塾サポーターの自己紹介、塾訓唱和です。
①誠実であること
正直に思いやりをもって行動します。規則を守り、いつでも安全を心がけます。
②共に歩むこと
仲間や先生と、助けあっていきます。植物や生きものにも、優しくします。
③挑戦すること
できないことを、すぐにあきらめません。新しいことに、自分から進んで取り組みます。

塾生たちの元気な声が教室に響き渡り、こちらも身が引き締まる思いです。
9296328424.jpg
ここから本校の教員へバトンタッチです!
クイズを交えながら動物の仕事について説明をしました。「BだよB!」「え~、Cだよ!」
良い雰囲気で聴講していただきました(^^)

488948.jpg
注意事項を伝え、ここからいよいよ体験実習スタート。動物看護・栄養学科では
動物の健康状態を知る方法として体温・心音を測る体験。
11917.jpg
計測結果をシートに記入していきます。
普段できない体験に、塾生たちは驚きと感動の様子でした。
IMG_0035.JPG
美容・デザイン学科では、グルーミング(お手入れ)体験を行いました。
トリマーさんは飼い主さんからお預かりしたワンちゃんをキレイにし、安全安心に
お返しすることが求められます。その第一歩として、ワンちゃんへ優しく声をかけること。
安心感を与え、ストレス・負担なく作業を進めていきます。
IMG_0024.JPG
こちらはクリッパー(バリカン)で毛を刈っている塾生!もちろん本物のワンちゃんは
専門学校に入学をしてからのため、人形でその感触を体感してもらいました。
65445554.JPG
動物看護師・トリマーさんの体験実習を終え、昼食の時間!
各塾生のテーブルに在校生も同席し、一緒にお弁当を食べました。
IMG_0123.JPG
保護者席には教職員が同席しました。自宅のペットの話、学校行事についてなど、
大人同士の話で盛り上がります。

2841849.jpg
こちらは、在校生のお姉さんと何を話しているのでしょう。。とっても気になります(笑)

2489481848.JPG
ここから午後の部スタート!
国際海洋・飼育学科では動物飼育とふれあい体験です。初めてさわる海洋生物たちに
塾生たちは大興奮です。
3948191.JPG
他にも抱っこの仕方、ブラッシング、水槽へ水草を設置する等を体験。
A-001.jpg
ビントロングのビンちゃんも大人気!珍しい動物に保護者の方から質問が相次ぎました。

784198484.jpg
こちらはDogトレーナー学科の様子。大型犬を中心に、犬と遊ぶことで分かる
トレーニングの大切さ・必要性などを身体で学んでいただきました。
12898418481.JPG
良い笑顔!動物は人間を自然と笑顔にさせる力(パワー)があります。その動物たちへ
恩返しをしていくこと、一緒に仲良く暮らすことで得る「何か」を感じ取った様子です。
544754575.jpg
最後は全員で記念撮影!
塾生・保護者の皆さま大宮国際動物専門学校にご来校いただき誠にありがとうございました!
7月22日(土)、23日(日)の2日間は「大宮国際★どうぶつ祭」もあります。
申し込み不要(無料)のため、また本校の取り組みを見学にきてください!

在校生の皆さん、動物たちもありがとう! お疲れ様でした(^^)

by Omiya Public Relations | 2017.01.25 | 動物看護・栄養学科

犬の世界 "Dog World" を知ろう!

世界中のドッグショーでジャッジ(審査員)を担当し、犬について多くの著書を出している
神里 洋先生特別セミナーを行いました!

IMG_8065.JPG
ドッグショーの目的、ジャッジは何を基準に審査しているか、犬の種類や特徴など
ドッグショーをより深く理解するために必要なことを教えていただきました。
また、トリミングをする際に必ず必要となるのが、犬の知識です。犬の骨格をしっかり
理解すること、そして世界にも目を向けること。さまざまなことに興味をもち自身の
アンテナを常にはっておくことで、知識や技術の幅は無限大に広がります。積極的に
新しい知識を採り入れる神里先生のバイタリティに学生たちもたいへん刺激を受けました。IMG_8051.JPG
質問をするといつも優しく真剣に答えてくださる神里先生。
ありがとうございました!

 

by Omiya Public Relations | 2017.01.23 | 動物看護・栄養学科

どうぶつふれあいランド

Dogトレーナー学科の学生たちが埼玉県熊谷市の動物指導センターで開催された
『どうぶつふれあいランド』
に参加をしてきました!

IMG_4480.JPG
研修の目的は3点、
①地域の方々とのふれあいを通じてコミュニケーション能力の向上を図る
②デモンストレーションの披露、催し物の開催によってプレゼンテーション能力の向上を図る
③指導センターの方々、ボランティアの方々との交流はもちろん、動物を慈しみ、命についてを
あらためて考える機会にする 

【動物医療体験】

IMG_4871.JPG
IMG_4494.JPG
【手作り工房】
テント内でオリジナルシール作り、ディスク(フリスビー)で的あてゲーム!

IMG_4535.JPG

【バルーンアート作り】
IMG_4606.JPG
もっとも人気が高かったのは【体験型のデモンストレーション】!
何度も体験されている方が目立ちました!

IMG_4593.JPG
IMG_4983.JPG IMG_4980.JPG IMG_4721.JPG
【動物慰霊祭】
イベント終了後、所長様から保護犬についてのお話を伺い、動物慰霊祭を行いました。
こちらから譲渡を受けた保護犬を担当犬している学生もおり、
その多くを学ぶことができました。

 

IMG_5245.JPG

 

IMG_4875.JPG
動物指導センターの皆さま、ボランティアの皆さま、今回もたいへんお世話になり
ありがとうございました!引き続きよろしくお願いいたします!

 

by IAC | 2017.01.18 | Dogトレーナー学科
« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11